中学受験は失敗しましたが高校受験で巻き返したいです

中学受験は失敗しましたが高校受験で巻き返したいです

目標としている高校までの進路を考えると、小学校及び中学校での学習が重要になってきます。
目標とした小学校は公立なので受験はありませんが人数制限があるため、希望者が多い場合は抽選になるとのことでした。

何とか、希望の小学校に入学することができました。

その後、小学2年生のころから塾に通わせていましたが、目標は中学受験の成功です。

家庭の経済的理由もあり私立の中学校には通わせることが困難なため、目標にしたのが国立の附属中学校です。
理由は、自宅から自転車通学のできるのが好ましかったのと、卒業後の高校進学率で目標としている高校進学率が一番高かったためです。

塾は5年生の時から附属中学校の受験対策の授業になり、時間も通常のものよりも長くなり授業料も通常のものよりは高くなりました。
6年生の9月中旬くらいまで少年軟式野球も習っていたこともあり、自宅での学習時間が少なくなっていました。

しかし、野球が終わってからは土曜と日曜も受験勉強に取り組み、平日も1日3時間程度は勉強させていました。

中学受験までに塾開催の模擬試験を3回受けました。
模擬試験の結果ですが回数を重ねるごとによくはなってきましたが、中間よりも後の順位だったために塾の先生方からもたくさんのご指摘を受け心配しながら中学受験に挑みましたが結果は失敗です。

子供には、中学受験で失敗したことよりも、高校大学への進学の目標に向けて頑張ってほしいと思っています。
私も保護者として協力はしなければならないと思っています。

今回の中学受験で失敗したことを念頭に、受験勉強ではもっと勉強する必要性があることを子供に実感してもらうことで今後はより一層勉強に励んでほしいと思っています。